バレエの公演に合わせて旅をしよう

「旅をしながら仕事をしよう。」
こんにちは、海外ノマド倶楽部です。

世界の素敵なホテルをシリーズでご紹介しています。

ロシア第二の都市、サンクトペテルブルクは、
街のいたるところに運河が巡る水の都です。

首都モスクワからは飛行機で1時間半ほど、
フィンランドのヘルシンキからは「アレグロ」という
特急列車で行くことも可能です。

世界三大美術館のひとつエルミタージュ美術館や
金色に輝くドームが印象的な聖イサク聖堂、
血の上の救世主協会などが観光名所。

また、バレエを鑑賞できる劇場や各種宮殿や庭園など
世界遺産も数多くあります。

その宮殿の一つ「タリオン インペリアル ホテル」は
サンクトペテルブルクの中心地にあり、
18世紀に建てられた宮殿を改装した5つ星ホテルです。

外観、内装ともに「ロシアならでは」を味わえる美しさ。
メインストリートに面しており、各名所へのアクセスも便利です。
部屋からは市内の歴史的な名所の
すばらしい景色を見ることもできます。

レストランやバーではロシア料理や
ロシア南部の伝統であるコーカサス料理が楽しめます。

オペラやバレエ鑑賞、観光などをした後に
豪華な部屋でゆったり過ごすも良し、
スパやプールもあるので、ホテル内で過ごすも良し。
ロシア貴族の気分を体験できる場所になりそうですね。

▼海外ノマドライフを目指すメンバーのグループページ▼
http://on.fb.me/14HR5IH

th_DSC04517 th_DSC04517
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz