2015年のノマドライフはフィリピンからスタート!

海外ノマド倶楽部
ディレクターの麻丘です。

結婚してはじめてのお正月だったので
主人とお互いの実家に挨拶に行ってきました。

けれど今日から、
世間は通常営業!!!

私たち夫婦も、
「海外ノマド生活」に戻ります。

2015年最初のノマド地は
フィリピンです。

仕事はじめのせいでしょうか、、、
フィリピン航空のチェックカウンターは
長蛇の列です。

ビジネスクラスは
3人並んでいるくらい、、、

「どうしよう。。。。
ものすごくビジネスクラスに
アップグレードしたい。。。」

スタッフの人に確認すると、

ひとり追加5万円で
エコノミーからビジネスクラスに
アップグレードできるとのこと。

・飛行時間は5時間
・エコノミーチケット代4万円(ひとり)
・アップグレード代5万円(ひとり)
・数百人は居るであろう長蛇の列

「ふたりでプラス10万円。。。」

悩んだ結果、
長蛇の列に90分並び
エコノミーに乗りました。

こうゆう時に、

「乗っている時間も
乗るまでの時間も有意義に過ごしたい!」

「ビジネスクラスに乗りたい!」

と強く強く思います。

1年の半分以上を海外で暮らす予定ですが、
その移動はビジネスクラスで出来るように夢リストに追加しました♪

今年も、

通販ショップオーナーとして、
女性として、
妻としてのノマドライフをお届けします。

どうぞよろしくお願いいたします。

※追伸
主人がエコノミーの中でも良い席(+1,000円くらい?)を手配してくれていたので機内では快適でした。同じエコノミーでも飛行機の後方は、団体旅行やパッケージ旅行、格安航空券の席として売られていることが多いです。(ちょっと騒々しい)。通常のエコノミーは満席でしたが、プラス料金がかかるゾーンは6割くらい空いていました。おかげで3列シートを1人で使えたので、コスパは良かったと思います。


ABOUTこの記事をかいた人

麻丘亜希

海外ノマド倶楽部ディレクター。ラナンアンドキュラス代表。ウエディングエプロンのデザイン・プロデュースを個人で行っています。仕事の9割をノマド化し、時間と場所にとらわれない生活を実践中。「自分の好きを仕事にする」「女性らしい生き方」を追求。2014年9月より1年間の新婚旅行に出発。結婚しても自由に暮らせるのか挑戦中です! https://www.facebook.com/aki.asaoka https://www.facebook.com/aki.asaoka?